神奈川県全域対応 弁護士費用はこちらをご覧ください

保険会社から損害賠償額の提示を受けたけど、このままサインしてしまっていいの?

  • もらい事故で通院していたけど、治療が終わった
  • 治療は終わったけど、まだ痛みやしびれが残っている
  • 提示された賠償額に不満がある

当サイトでは、このようなお悩みをお持ちの方に、無料で弁護士と直接、1時間相談できる機会をご提供しています
もちろん、相談をしたら依頼しなければならないということはなく、無料法律相談のみのご利用でも構いません。
まずは、お気軽にお電話またはお申込フォームからお問い合わせください。

保険会社から提示された賠償額で不満な点がある場合

一般的に、交通事故の被害に遭われた方のお怪我に関する損害の費目は、

などになります。

この他、後遺障害が残ってしまった場合においては、

なども加わります。

これらの中の特定の費目の賠償額に不満がある場合、あるいは総額として不満がある場合、過去の裁判例や交通事故賠償実務を踏まえた適正な金額について、アドバイスさせて頂きますので、まずは、お気軽にお電話またはお申込フォームからお問い合わせください。

保険会社から提示された賠償額に特に不満がない場合

保険会社から提示された賠償額に特に不満がない場合であっても、弁護士にご依頼頂くことにより、賠償額が増額できる可能性があります。
例えば、半年ほどで治療が終了した方であっても、弁護士にご依頼頂くことで、提示された賠償額から数十万円増額した内容で解決する、ということも珍しくありません。

増額の見込みがあるのかどうか、いくらくらい増額できそうなのか、という点についても、無料法律相談の中でアドバイスさせて頂きますので、まずは、お気軽にお電話またははお申込フォームからお問い合わせください。
もちろん、相談をしたら依頼しなければならないということはなく、無料法律相談のみのご利用でも構いません。

弁護士に依頼するとお金がかかるのでは?

当サイトの弁護士にご依頼頂く際には、弁護士費用特約をご利用頂くことが可能です。
昨今、自動車保険の契約の中に、弁護士費用特約を附帯されている方も多いと思います。まずは、ご自身の保険会社に、弁護士費用特約が附帯されているかどうかをご確認下さい。

弁護士費用特約が利用できるケースにおいては、保険会社が定める限度額の範囲内であれば、皆様が費用を負担することなく、当サイトの弁護士にご依頼頂けます
実際には、弁護士費用特約の範囲内で事件が解決できることがほとんどですが、初回の無料相談の際にも、費用を自己負担する可能性があるかについてご案内することができますので、まずは、お気軽にお電話またはお申込フォームからお問い合わせください。

また、弁護士費用特約を利用されない場合における弁護士の費用は「安心の弁護士費用」をご参照ください。
弁護士費用がどの程度になるかについては、必ず事前にご説明をさせて頂き、ご納得頂けなければ、無料法律相談のみのご利用でも構いませんので、まずは、お気軽にお電話またはお申込フォームからお問い合わせください。

治療は終わったけど、まだ痛みやしびれが残っている場合

治療は終わったけれども、まだ痛みやしびれといった後遺症が残っている場合、もしかするとそれについては、後遺障害等級が認定されるかもしれません。
後遺障害等級が認定される場合、賠償を受けることができる金額も大きく増額されることになります

後遺障害等級の認定を受けるためには、まず、通院していた病院の医師に後遺障害診断書を作成してもらう必要があります。
その上で、一般的には自賠責保険に対して、後遺障害等級の判断を求める申立てを行います。

既に自賠責保険から、後遺障害等級に該当しないとの判断を受けている方についても、異議申立ての手続をとることで、後遺障害等級が認定される可能性があります。

これらの手続についても、当サイトの弁護士が皆様に代わって対応することが可能です

  • 自分のケースで後遺障害が認められる可能性があるかを知りたい
  • 後遺障害についてどのような手続をとればいいかわからない
  • 手続が複雑でわからない
  • 異議申立てをしたい

といった方も、まずは、お気軽にお電話またはお申込フォームからお問い合わせください。

無料相談ご予約・お問い合わせフォーム

※が付いている項目は入力必須です。

氏名 
ふりがな 
電話番号
(携帯でも可) 
住所
メールアドレス
メールアドレス(確認)
確認のため、もう一度メールアドレスを入力してください。
法律相談希望日時
相手方任意保険会社 
怪我の有無  あり  なし 
ご相談内容の概略

無料法律相談のご予約はこちら
お客様の声